teol つながり

teol 内に外につながり あなたとわたしにやさしい暮らしを

私がやらなきゃ!の果てにあったもの

私の最近のあれこれ~


昔から正義感が強く、負けず嫌いで
頑固な面もあったこともあり、
リーダーシップをとることが多かったです。

自分がなんとかしなきゃ、
でやってきました。

今振り返ると恥ずかしいです。
傲慢な自分。


自分がなんとかしなきゃ、
は言い換えたら
周りは何にもできないと思っている
ことになるから。


これまでの私。

看護師や保健師をしながら
個人事業主になり、
看護師や保健師をしながら
自宅教室で発達支援をしました。


それから、
タッチや身体トリートメント、
エネルギーワーク、
フラワーエッセンス、
オリジナルプレイ、
ナカメ式足指バンド、
発達する眼鏡、
今まで出会ってきた素晴らしいもの。


看護師時代の情熱は
やらなきゃ!が先行し
疲れはてていました。
嫌いなわけではないのに、
なんでこんなに疲れるんだろう、と。

学生時代の塾や部活動で
怠けるな
を教えられてど根性で乗り越え
達成感を得てきた私には
疲れるのはみんな一緒。
私だけ辞めるのは負けてしまう、
くらいに思っていたと思います。

ここ1、2年くらいで
新しい世界に触れ、
まったく違う考え方に出会い
自分と向き合うことで
自分で自分を縛り、
重たい荷物を自分で背負って
その自分に酔いしれていたことに気づきました。

たくさん手放してきて
自分的には
随分軽くなってきたんです。

それでも、この1年のあいだの
急激な変化の中でたくさんの世界を知り、

もっともっと早く
こうなりたい!という理想が膨らみ、
先走り、
気づけば現実の自分を無意識で否定することで自分自身に分離がおこっているような状態になっていました。

私の中で私は
待って待って!ここにもどってきてー!
と叫んでたんでないかな。

そうなると
うまくいかない、
私には向いてない、、
等と外側に求める自分がまた出てきていたんです。


それを無意識にまた不足感をかかえたまま、蓋をして根性でいろんなことを乗り切ろうとしてました。

『私がやらなきゃ』が発生!


疲れる~。


だから、過去をひきずりたくないと
すべてリセットしたくなり、今やっていることを全部手放そうとしたんです。

今までそうしてきたので。

→これは一気に楽になるし、外側に不満や不足感をあてるため周りも巻き込まなくて一番よい方法だと思ってました。
実際にそうすることで道が拓いてきたこともあります。

手放すことにエネルギーは必要ですが、それは自己責任!という感じで、、

でも、過去の私はもういない、いらないと
思うことで、『だから大丈夫』と思っていた自分に気づき、
過去を否定=自分を否定していたことを知りました。

今思うこと。

環境を変えることで新しい道は開けることは知っているけれど
看護師も保健師も眼鏡屋も何も向いてない、と思っている自分。


何度リセットしても同じだ。


今、向き合うべきは
『私がやらなきゃ』と思う自分。

私には、まず今の自分を認めることをする時期なのだと周りの方々のおかげで気づきました。

嫌なわけでないのに、なんで?
に向き合わないと繰り返す。


最近、ある知人との会話もあって、
ふっ切れた感じ。

私はその人にも『私がフォローしなきゃ』が発動してて、
ものの見事に相手が反応し予想外に攻撃をくらったので、それに腹をたてた自分がいました。


相手のために、とか言うてたけど
全くもって伝わらんかった時に
なんやねん!!となるって
見返り求めてるやん!

別にやらんでいいことを自分がしたくてしたんやんか。
ほんまに欲しかったんは何や?
ありがとうと言われたいだけかい!
フォローできるすごい自分になりたかったんかい!

しょーもな。

これは今に始まったことではないなあ、と。


こんなことを繰り返してたら、そりゃ自分は疲れる。
相手も望んでないし、ありがた迷惑。

こんなエネルギーの無駄遣いはないな、と
やっと腑に落ちた感がありました。

この感情のさきにでてきたものは
安心安全、自由奔放、美しく包み込む世界。
ただただ、自分の本質を生きたい、
そのためにこねくりまわしているだけ。

もう、それはあるのに。
ただ私が存在するだけで。


不器用だけど、
壁に激突して
激突して、
激突して、
やっと分かるタイプなので
この過程は必要だったのだと思います。

でも
もう、そろそろやめようか(笑)

疲れるし。

へんないい人はもういらんねん!
私、いい人ちゃうし!
かなり口悪いし黒いで。
みんな仲良しはまじでいらん。
(そう思ってたはずやけど、まだ甘かった(笑))


これは、家庭でもお仕事でも一緒で
相手に委ねる
相手に任せる
相手を信頼する
相手の中に答えがある
=自分
なんだよなあ。

やらなきゃ、ととことん付き合って
いい人ぶるから疲れるねん。

自分一人でしている方が気楽でずっとやりやすいと思っているし。
でも、人の中で生きていて、
人とかかわることで楽しみもある。

だからこそ、付き合う人は自分で選ぶのか。
そして、相手にもその自由はある。
相手にしか分からない。

ただ、その人とうまくやっていこうとするならば、それなりの自分の意識の持ち方やバランスはとっていくということになるよな。

それを決めるのも自分だし。

そう思うと、自分の世界の見えかたがまたがらっと変わってきた。
人とのつきあいかた、
お仕事の仕方を考えよう。

わたしはおうちが好きだし
家を大事に
本当に付き合いたい人と
自分の好きなときに
自分の好きな場所で
を大事にしよう。

極端にできた、できてないとなるとまた
分離が起こるから
あー、今の自分がそうなってるわ。
で気づけばいいかと思っている。
ゆるく、楽しみたい。

で、
わたしは、
本気で自分で自分に気づいて行動しよう!と思っている人と付き合いたいし
エネルギーを使いたい。
そうでなければ、使わない。

今のところ、こんな感じの人になってます。