Teol つながり

あなたとわたし 暮らしに心地よさとやさしさを。 心地よい内と外の環境をととのえ、 いのちを表現して健康に生きる。

PROFILE

teolつながり 
代表 萩野 亜樹子(はぎの あきこ)


看護大学卒業後、看護師として病院で消化器・乳腺一般外科病棟勤務。

京都にある私立大学の看護学部立ち上げに1年間基礎・成人看護学助手として勤務。

結婚後中国(蘇州・上海)で語学留学、子供たちと一緒にいることに集中をした時期を経て、

訪問看護師、訪問診療看護師として看護に復帰。

子育てを通して、親が育てられていると知り、発達支援を学び教室開校。発達支援教室をしながら、いのちの本質に触れたくなり赤ちゃんの発達、タッチケアを学び実践。保健師の資格を使い新生児訪問や乳幼児健診にかかわる。


触れることを通して波動や量子力学のすばらしさを知る。

発達支援で子供たちと接する中、目の困りを実感する。わが子がまぶしいと感じていることが分かり、遠視だと知ってからカラーレンズを研究されていた発達する眼鏡(後のイノチグラス)に出会う。


イノチグラスの目育士となり活動開始。

目と脳と意識のつながりを感じる検眼、自分の在り方、人とかかわる在り方を学び現在の私につながる根源となる。


自分の在り方が大きく変わったことで、周囲が変わることを体験する。
その体験から、自己基盤を築き、他者とのつながりの中で自分で創造し生きることの大切さを実感。自分の本質を知ることが生き方に大きな影響を与えるとわかり、潜在意識の学びを深めながら、古代から伝わる叡智のつまったperfume astrology(香りの占星)や生命の樹を学ぶ。


また、自分の奥底に潜む意識を顕在化させていくことを助けるツールとして、心理学・脳科学・量子論などもふまえ、色や香り、タッチ、そして言葉(音)などの波動共鳴の奥深さを改めて知るとともに、たくさんあるツールから自分自身が楽しめるものであることの大切さを感じる。


現在は、フラワーエッセンス、エジプシャンオイル、天然石、タッチの持つ波動(見えないもの)を存分に活かし、楽しむことに重きを置きながら

体験から培ってきた人とのコミュニケーション、対話を強みにその方が自分は自分でいいのだと解放されていくことに喜びを感じる。

自分の制限を外し自分らしく生きたいという方々とのかかわりを楽しみ活動中。



資格・習得

・保健師 国家資格

・看護師 国家資格

・一般社団法人日本看取り士会民定 看取り士

・一般社団法人コアソリューションアカデミア認定 コア学ベーシックライセンス

・一般社団法人LDM協会認定 インスピレーション力レベルアップ講座受講中

・株式会社和樂神樂認定 チャクラセラピスト

・クォンタムタッチレベルⅠ・Ⅱ・SCH修了認定

・生命の樹カウンセラー

・パフュームアストロロジャー

・母と子のサロンLactea ラクテア主催

 指導者対象赤ちゃん講座 ベーシックコース修了

 指導者対象赤ちゃん講座 アドバンスコース修了

 手技取得コース・オイルトリートメントコース修了

 プロコース修了

 ベビーマッサージコース修了

・SRタッチ レベルⅠ~Ⅲ、oral受講修了

・ママとベビーの教室 ハートノート主催

 赤ちゃんの発達とベビータッチ 子育て支援者講座 修了

・ベビーケアハウスhonoka認定  ベビーバランスケア 初級




PROFILEをより細かく知りたい方に